裏磐梯の名所・五色沼の無料駐車場&所要時間について

お役立ち
PR

日本百名山・磐梯山の北側、湖沼が点在するエリアを「裏磐梯」といい、風光明媚な景色と、標高800~900mの高原地帯ならではのさわやかな気候から、夏は避暑リゾート、冬はパウダースノーを楽しめるスキーリゾートとして人気があります。

PR

裏磐梯イチの人気スポット「五色沼」

この「裏磐梯エリア」でいちばんの人気スポットが「五色沼」です。

明治時代の磐梯山の噴火によって川が堰き止められてできた湖沼のうち、火山性物質の影響で青や緑など美しい色に見える沼が並んだ片道約4kmの「五色沼探勝路」(未舗装路)のことを指します。

五色沼への車でのアクセス&駐車場

高速道路の最寄り・磐越自動車道の「磐梯猪苗代高原IC」から、地図に載っている「セブンイレブン裏磐梯店」までは、車で20分ほどです。

人気観光地の裏磐梯・五色沼ですが、無料駐車場がとても充実しています。以下記載した無料駐車場は、どこも数十台規模で駐車できます。

(といっても、GW、お盆などの大型連休には混雑しますので、いくつか候補を挙げておくと安心です!)

五色沼駐車場

駐車場までの往復所要時間

この「五色沼自然探勝路」、片道4kmで、起伏もないことから、往復も可能です。ただ、片道1時間~1時間半ほどの所要時間なので、時間も2倍かかってしまいます。

片道で歩く方法 その①公共バスを使って駐車場へ戻る

五色沼周辺には、公共バス「磐越東都バス」さんが走っています。
このページ内の「*裏磐梯高原駅 ⇔ 五色沼入口間 (上り・下り)※五色沼探勝路を歩かれる方はこちらをご覧ください」の時刻表にて運行しているので、この時間に合うように出発すれば、所要時間5分程度で、駐車場まで戻ることができます。

もしくは、バス時間に合わせて駐車し、バスで往路を移動してしまえば、そのあとは時間を気にせずにのんびり駐車場まで歩くこともできます。

バス停名は、上記の地図を参考にしてくださいね。

片道で歩く方法 その②五色沼案内ツアーに申し込んで、集合場所に送ってもらう

片道で歩く方法の2つ目は、地元のツアー業者によるツアーに申し込む方法です。
もくもく自然塾」さんのツアーでは、集合した場所まで送ってくれるので、バスの時間を気にせずに、五色沼について詳しい説明を聞きながら歩くことができます。

詳しい内容は上記リンクもしくはお電話でお問合せください。

冬季のおトイレ事情

裏磐梯は標高800m~900mあり、冬季は最低でも1~2mほどの積雪があります。
そのため、トイレや駐車場の事情も異なりますので、冬季(11月下旬~4月頃)に訪問する場合は、観光協会やビジターセンターなどに問合せをするのがおすすめです。
そして、しっかり装備を整えるか、もしくはスノーシューツアーなどに申し込むと安心です。

2年前の記事ですが、冬季のトイレはこちらのブログが参考になります。(最新情報は問合せを!)

おわりに

磐梯山の噴火から2020年で132年です。
五色沼湖沼群の沼の水質も、常に一定ではなく、刻一刻と変化しています。
山形県の蔵王の「樹氷」も、数十年後には温暖化の影響で見られなくなるといわれています。
この五色沼の沼の色も、数十年後には違っているかもしれません。

ぜひ、変わりゆく自然の面白さを、近くで味わってみてくださいね。

関連リンク

www.urabandai-inf.com
www.urabandai-vc.jp
ふじはら

2012年、大人になってから初めての登山として行った八ヶ岳(山梨県)で自然のすばらしさに感銘を受ける。 2016年-2019年の4年間を茨城県城里町で過ごし「しろさと里山めぐり」という地域発掘ハイキングイベントのスタートに携わる。森林インストラクター・登山ガイドⅠ資格を取得。

ふじはらをフォローする
お役立ち ふじはらおすすめ
PR
ふじはらをフォローする
PR
ふじはら里山案内所
タイトルとURLをコピーしました