里山・低山登山に使用している登山道具/ギア 一覧

登山道具 ふじはらおすすめ
PR

ここでは、ふじはらの使っている登山道具/ギアを紹介します。買い換えた場合は随時更新します。写真クリックでコメントに飛びます。各アイテムに付いているコメントはふじはらが使用した感想です。かならずしもすべての人に当てはまるわけではないので、参考程度にご覧ください。

登山で使用する道具類は、多少値が張っても、インターネットやディスカウントショップなどではなく、登山用品の専門店に行き、店員さんに相談して買うことをオススメします。
(安物に手を出すのは、しっかりした登山用品メーカーの製品に匹敵するくらい自身の経験を積んでから、と考えています)
登山用品店では、店員さんに使用目的をしっかり伝え、試着等を行い、様々な選択肢を理解した上で買うことで、長く付き合っていける登山のパートナーとなる道具と出会うことができます
(^^)
PR

メインの登山道具

サブの登山道具

ウェア

テント泊用品 準備中

安全管理 準備中

ザック>グレゴリー(GREGORY) ジェイド28

日帰りハイキング~登山用に使用。雨蓋が付いていないので、かさばらず、見た目のわりに容量が多いです。 レインカバー内蔵、腰のベルトのポケットにスマホ(iphone7)がそのまま入るので重宝します。
ウィメンズだけでも、SとMサイズがあり、より体に合ったものを選択できます。

グレゴリーは若干ほかのメーカーよりも値が張りますが、それが機能に表れている気がするので、好きです。


メーカーHP: https://www.gregory.jp/item/detail/JADE28_F36_1/

シューズ>アク(AKU)モンテラⅡ( MONTERA Ⅱ )GTX WS

AKU MONTERA Ⅱ GTX WS

主にハイキング~軽登山に使用。足首のホールドやソール(靴底)が比較的やわらかいので、岩場が少なく歩行時間も5時間未満くらいのところに履いて行ってます。ソールがミシュラン製なのですが、履いた感じはビブラムソールよりグリップが若干弱いかも?(個人の感想です)たぶん石井スポーツやグループ店舗でしか取り扱っていないです。(2018年現在)

取扱店URL:https://www.ici-sports.com/item/aku/

シューズ>ザンバラン シェルパ ライト GT

ザンバラン シューズ

日帰り登山~テント泊まで幅広く使用。初めて買った登山靴です。登山用品店で何時間もかけていろいろな靴を試着させてもらい、幅が広めて甲が高めの私の足にはこれが一番フィットしました。一足目は履きつぶして、同じものを探すほど。現在は廃番となっており、運よくメルカリで同じものを新品で購入。これを履きつぶしたらまた何時間も試着をして新たなシューズを探すことになりそうです。

取扱店URL:https://www.caravan-web.com/brand/zamberlan/

インソール>シダス(SIDASOUTDOOR 3D

シダスインソール

足をサポートするためのインソール。8年使ってるので写真が汚くてごめんなさい。石井スポーツ新宿店の店員さんに勧められて購入したんですが、最高です。靴の中で足が滑らないから、入れると入れないとでは、歩きやすさが変わってきます。また、土踏まずやかかとなどをサポートして歩行を安定させてくれます。だがしかし、モデルチェンジがあって、現在販売されているものはこれとは若干異なりますが、こちらも評判がいいです。

メーカーHP: https://sidas.co.jp/sports/outdoor.html


メーカーHP: https://sidas.co.jp/sports/outdoor.html

サポートタイツ>CW-X レボリューション ロングタイツ 

cx-w

これを履いて登山することで下半身のサポートが受けられるタイツ。4時間以上歩くときには必ず身に着けています。体感としては、下山時の膝のガクガクの緩和、登山後の筋肉痛の大幅な軽減を感じます。足腰が弱い女性の方や、体力・筋力に不安のある方は、こういうサポートタイツの利用を強くおすすめします。こちらも現在販売されているものはモデルチェンジされています。


メーカーHP: https://store.wacoal.jp/disp/01_HZY149.html?cgid=001950010003016 / 「歩きが変えるみんなの登山/CW-X × YAMAP」(選び方の参考にどうぞ):https://sp.yamap.com/cw-x/cross-talk.html

靴下>エルブレス(L-Breath)ドラロンW マルチパイルソックス

l-breath

足首の部分が分厚くなっている、アウトドアショップ「L-breath」のオリジナルソックス。足首は皮膚も薄く靴擦れしやすいので、これを履くことで靴擦れを予防できてすごくいいです。店舗に行ける方は、店舗で実物を触ってみて下さい。


メーカーHP: https://lbreath.xebio-online.com/ec/srDispProductDetail/ItemId/C-20654439901

インナー>ミレー(MILLET) ドライナミック メッシュ タンクトップ

millet

行動中の汗をすばやく吸い取ってくれるインナー。見た目が独特なのでしばらく様子を見てましたが評判いいので着てみたらとっても快適!ブラの機能もあるので便利です。ミレーショップの店員さんいわく、なるべくシワなくピッタリのサイズを買うのがオススメとのことなので、お店に行ける方は試着をおすすめします。ミレーじたいはフランス生まれのブランドですが、こちらの商品は、高温多湿な日本の気候に合わせて作られた日本オリジナル製品だそうです。(ミレーの店員さん談。)


メーカーHP: https://www.millet.jp/drynamic/

レインウエア・ハードシェル>モンベル(mont-bell) サンダーパス ジャケット

耐水圧20,000mm以上、透湿性15,000g/m²
登山用としては最低限の耐水・透湿性能を持ったレインウェア。冬山でたくさん重ね着することを想定してLサイズを使用。破れたり壊れてもさほど惜しくない価格帯。ただ、さすがに強い雨の中を何時間も歩くと、ゴアテックスなどとの性能の違いを感じましたが、ふだんの持ち歩きにはさほど不足はないです。洗濯後は防水スプレーをしましょう。


メーカーHP: https://webshop.montbell.jp/goods/disp_fo.php?product_id=1128345

レインウエア・ハードシェル>ヘリーハンセン(HELLY HANSEN) レインスーツ(パンツのみ)

2012年に登山を始めた当初に買ったもの。少々くたびれてきたもののまだ使っています。こちらも登山用としては最低限の機能はあるという認識です。こちらも、洗濯後は要・防水スプレーです。

類似品:メンズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

○ヘリーハンセン HOE11900ヘリー レインスーツ(メンズ)【30%OFF】
価格:12320円(税込、送料無料) (2020/6/21時点)


取扱店URL(販売は終了):https://www.amazon.co.jp/gp/product/B007X0S7TG/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o04_s00?ie=UTF8&psc=1

保温ポット>モンベル(mont-bell)アルパイン サーモボトル 0.9L

mont-bell

冬山を始めるとき、「上で温かいものを食べたいけど、お湯をわかす時間が惜しい・・・そうだ、保温ポットだ!」と思って買ったもの。サーモスの製品と比較し、機能は遜色ないと判断したため、安いこちらを購入。これ1本で、カップヌードル×2個、コーヒー×2杯いけて最高!ただし、満水でないと保温性が保たれないため、1人のときは余分に入っていてちょっと重いです。笑

メーカーHP: https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124618

sponsored links

ふじはら

2012年、大人になってから初めての登山として行った八ヶ岳(山梨県)で自然のすばらしさに感銘を受ける。 2016年-2019年の4年間を茨城県城里町で過ごし「しろさと里山めぐり」という地域発掘ハイキングイベントのスタートに携わる。森林インストラクター・登山ガイドⅠ資格を取得。

ふじはらをフォローする
ふじはらおすすめ
PR
ふじはらをフォローする
PR
ふじはら里山案内所
タイトルとURLをコピーしました