Amazonの無水鍋「Staub/ストウブ」が偽物疑惑な件。

お役立ち
PR

この記事を読むにあたっての注意点

この記事の内容は、わたしの独断で書いています。購入の際には慎重に購入してほしいという気持ちからこの記事を書きました。Amazonで取り扱うすべてのストウブが良くない、偽物であると言っているわけではありません。

Amazonで、フランスの有名な調理器具「Staub(ストウブ)」を購入しました。

定価で4万前後するこの高級な鍋を買おうと思ったのには、ワケがあります。

先日、兄の家で、ストウブを使ってポトフを作ったところ、短時間でめちゃくちゃ美味しく出来上がったのです。

煮込み料理がめちゃくちゃ楽になる!と思い、ネットで検索したところ、Amazonで、半額程度の18,000円で販売しているのを発見。
欲しかったワインレッドだったこともあり、即購入してしまいました。

到着してすぐに、肉じゃがを調理。

あれー?なんだかうまくいかない。。。というか思ったよりも、水が出てこない。無水鍋のはずなのに。。。

気を取り直して、以前めちゃくちゃ美味しくできたポトフに挑戦。
ところが、こちらも水がほとんど出ず、いくら弱火で調理しても、底の方で具材が焦げ付く始末。

40分弱火で煮込んでも、食材から水が出ませんでした。写真は、しょうがなく水を足したあとの写真。

わたしはハッとしました。。。
もしやこれは模倣品では、と。。。。

とりあえず、返品できるようなので、返品作業をしてみて、今度はシリアルナンバー入りの正規品を購入しようと思います。

現時点では、まだ返品作業中なので、正規品を買ったら、比較したいと思います。。。

つづく。

PR

サイズについて

わたしが購入したのは、24センチ。
こういう鍋って、サイズに悩みますよね。20センチとか、22センチとか、サイズ展開がめちゃくちゃ刻んでるし。笑
わたしのオススメはズバリ24センチです!わたしは2人暮らしなので、その人数ではちょっと大きいんじゃない?と思う方もいるかもしれません。
ですが、わたしの性格上、たくさん作ってたくさん食べる!(あわよくば2食分!)というタイプなので、
これより小さいと、「せっかく作ったのに、すぐなくなる・・・( ^ω^)」となります。
また、このサイズくらいが、3~4人家族にもいいんじゃないかと思います。
理由は、これ以上大きいと、真鍮製のこの鍋はすこぶる重いからです。
中身が入ったら持てなくなっちゃう!笑
ということで、偽物だろうとなんだろうと、次回は24センチを購入します。多分。

ふじはら

2012年、大人になってから初めての登山として行った八ヶ岳(山梨県)で自然のすばらしさに感銘を受ける。 2016年-2019年の4年間を茨城県城里町で過ごし「しろさと里山めぐり」という地域発掘ハイキングイベントのスタートに携わる。森林インストラクター・登山ガイドⅠ資格を取得。

ふじはらをフォローする
お役立ち 日記
PR
ふじはらをフォローする
PR
ふじはら里山案内所
タイトルとURLをコピーしました